2011年12月31日

ご、ごめん…

popotan-2011-12-31T01_48_28-1_32_17-1.jpg


師走っぽく気が焦り
バタバタしてたら…

人間のは10月くらいに注文し終えたものの
アンタのお節、すっかり忘れてた ( ̄▽ ̄;)

ツリーすら出せず、
クリスマスをスキップしたのが敗因か。

来年は2年分買ってあげるから
許せ! (;´д`)



ニックネーム なぴ at 01:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

スリランカまとめ

スリランカでやり残した事

ジェフリー・バワ建築のホテルに泊まらなかった(ノω=`)
予算の関係上・・・でも、悔やまれる。

歴史的建造物を見ると、苔がわらわらっと生えていて


DSC00073.JPG


自然が美しい!


DSC00074.JPG


バワはここからもインスパイアされたはず。



それから、目覚めちまったアーユルヴェーダ!
遺跡にもハーバルバスが残ってるほど歴史が深い


DSC00065.JPG


旅の途中、頭がガンガン痛くて薬を飲んでも治らない・・・

割れそうな私の頭にゴリゴリッと
メディカルマッサージをやってくれた兄ちゃんよ、ありがとう!
正直、アーユルヴェーダセンターの人より格段に上手かった。

あっという間に痛みは消え、シギリア・ロック登れちゃいました♪

なので、日本でも早速行ってきます。
スリランカもインドも、割り切ってスッポンポンだったけど
どうやら紙パンがあるそうなので。


そして

動物にも優しい国は、国民性も良い人達で。
好きだゎ〜スリランカ!


DSC00059.JPG


次はビーチでのんびりしたい!
バワのホテルに泊まっちゃったりして♪

また来よう、
空港⇔コロンポ間の高速道路が開通した頃に(σ゚∀゚)σ





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

マクウッズ茶園

日本のお客さん、マクウッズ連れてくると喜ぶね、
リプトンやディルマは名前だけになっちゃったから・・・と。


DSCF4924.JPG


ここに来てハッと気付く・・・12月になってたことを。


DSCF4928.JPG


ここで買ったシルバーチップス、
40グラムで3500円くらいだっけ、空港店はもっと高かった・・・


DSCF4917.JPG


シングルエステートかつクローン茶木とはいえ
高級すぎるのか、庶民の舌には正直よーわからん。

だけど飛行機の中から、紅茶は激ウマだったのは確かで
ホテルでもコーヒーでなく紅茶ばっか飲んでました。

ここで茶摘をするのは
植民地時代に南インドから連れてこられた人々。

頭に袋を引っ掛けて摘み続け


DSCF4936.JPG


国会議員になった人もいるそうだけど、

親も子も孫も、日雇いで働き
ずーっとずーっとここで暮らします・・・なんて聞いたら

ちと寂しくなった。

ダイヤが綺麗なのと同様、紅茶が美味しいのも
そーゆー部分が加味されてるからなのね (。・´_`・。)





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

ゾウさん

ゾウさんも乗りました。

タイやインドは、象使いと3人だったけど
初の2人乗り♪


DSCF4969.JPG


ゾウの孤児院もちゃんとあり


DSCF5019.JPG


日本と違うところは、一旦保護したら墓場までヌクヌク。
野生には返さないそうで

寿命は結構長くて75〜80年くらい・・・人間といい勝負だゎ。


DSCF5021.JPG


水遊びしたりして暮らしてます。


DSCF4994.JPG


沐浴帰りに遭遇・・・はしゃぐ相方。
アンタは象を初めて見たんかい!?





紛争が2009年にやっと終わったスリランカ。

地雷で足を吹き飛ばされたゾウさんも
3本足で上手に歩いてました・・・痛かったろうに (ToT)


DSCF5033.JPG


紛争終結、平和がイチバン!
そーいえば、高速道路開通式に出席する明石さんと同じ飛行機でした。

スリランカは、これからグイっと発展するんだろうな。






ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

仏歯寺

インドの王女様がスリランカに逃げる時
髪の毛に忍ばせ、何とか死守した仏陀の犬歯。



DSCF4822.JPG


王位継承者の証なので
国のトップが代わるたびに一緒に引越し
キャンディの仏歯寺に落ち着く。

DSCF4856.JPG


この寺は政治と仲良しだから
もう引っ越さないね〜とガイドさん。

2階の祭壇にしまってあるので、歯は当然見られません(T-T)


DSCF4845.JPG


そうなるとペラヘラ祭りの時期にまた来たい・・・
場所取りやら渋滞やらで、大混乱らしいけど。


DSCF4821.JPG


パレードで仏歯を乗せるゾウさん。

鼻と尻尾が、下に着く長さのが美しいとされ
みんなから愛されたエリート象さんがはく製に。


DSCF4851.JPG


以前、相方が言ってたんですょ

“ ぽんちゃんが死んだら、はく製にしてリビングに飾る。
そしたらずーっと一緒だ! ” と。

(´-д-)-3 わたしゃ、心がゆがんでるんじゃないかと
心配になったけど

これを見て、わからなくもないなと。

でもね、ぽんちゃんの死後は
私が死ぬのを待ってもらって

一緒にガンガーに流してもらいます♪

ぽんちゃん、あまり急ぐと待ちくたびれるから
長生きしてくださいよ〜




ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

シーギリヤ・ロック、命がけ

自分の父を殺し弟の復讐を恐れ、
若い王様は岩山の絶頂に狂気の城を作りましたとさ、シーギリヤ・ロック。


DSC00121.JPG


シーギリヤ・レディも美しく


DSC00147.JPG

スリランカ旅行のクライマックス、
ずーっと楽しみにしてたんだけど


DSC00158.JPG


登る時には虹が出ちゃう嵐が来て・・・


DSC00164.JPG


横からの雨と程よく濡れた足場が
エアーズロックなんかよりリアルに怖く

これって、つるっと滑ったら転落死もあり得る???とか思い
わたしゃ必死でしたよ。


DSC00179.JPG


なんとか登りきったら
ワンコが出迎えてくれた・・・


DSC00175.JPG


そうそう、来年1月27日放送?・・・って言ってた
BS-TBS世界絶景紀行でスリランカをやるらしく

今回の現地ガイド、パーリタさんが
コーディネーターをしたそうで、ここの空撮もあるようです。

私の命がけっぷりが分かっていただけるかと。

そして帰路、

あんまりにも危なっかしかったのか
見かねたワンコが付き添ってくれました (^-^;


DSC00176.JPG


降りるまでずーっとついてくるのよ、
世話の焼ける人間だ・・・とか思われたんだろうか (ノω=`)


DSC00181.JPG


でね、ちょい前に事件が
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

スリランカのワンコ達

スリランカも、あちらこちらにワンコだらけ。

飼われてない子達も半ノラ状態。
誰かしらに世話になり自由に生きてます。

朝からカレー、食べてるんだろうな。


DSCF4710.JPG


寺にもいるし


DSCF4643.JPG


遺跡でも


DSC00035.JPG


牛と一緒に遺跡で過ごしたり・・・あ、首輪してた。


DSC00087.JPG


ホテルの敷地内でも追われたりせず

この子は、プールで溺れる相方を
不思議そうに眺めてました


DSCF4672.JPG


ワンコに優しいスリランカ、最高!




ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする