2011年12月06日

スリランカまとめ

スリランカでやり残した事

ジェフリー・バワ建築のホテルに泊まらなかった(ノω=`)
予算の関係上・・・でも、悔やまれる。

歴史的建造物を見ると、苔がわらわらっと生えていて


DSC00073.JPG


自然が美しい!


DSC00074.JPG


バワはここからもインスパイアされたはず。



それから、目覚めちまったアーユルヴェーダ!
遺跡にもハーバルバスが残ってるほど歴史が深い


DSC00065.JPG


旅の途中、頭がガンガン痛くて薬を飲んでも治らない・・・

割れそうな私の頭にゴリゴリッと
メディカルマッサージをやってくれた兄ちゃんよ、ありがとう!
正直、アーユルヴェーダセンターの人より格段に上手かった。

あっという間に痛みは消え、シギリア・ロック登れちゃいました♪

なので、日本でも早速行ってきます。
スリランカもインドも、割り切ってスッポンポンだったけど
どうやら紙パンがあるそうなので。


そして

動物にも優しい国は、国民性も良い人達で。
好きだゎ〜スリランカ!


DSC00059.JPG


次はビーチでのんびりしたい!
バワのホテルに泊まっちゃったりして♪

また来よう、
空港⇔コロンポ間の高速道路が開通した頃に(σ゚∀゚)σ





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

マクウッズ茶園

日本のお客さん、マクウッズ連れてくると喜ぶね、
リプトンやディルマは名前だけになっちゃったから・・・と。


DSCF4924.JPG


ここに来てハッと気付く・・・12月になってたことを。


DSCF4928.JPG


ここで買ったシルバーチップス、
40グラムで3500円くらいだっけ、空港店はもっと高かった・・・


DSCF4917.JPG


シングルエステートかつクローン茶木とはいえ
高級すぎるのか、庶民の舌には正直よーわからん。

だけど飛行機の中から、紅茶は激ウマだったのは確かで
ホテルでもコーヒーでなく紅茶ばっか飲んでました。

ここで茶摘をするのは
植民地時代に南インドから連れてこられた人々。

頭に袋を引っ掛けて摘み続け


DSCF4936.JPG


国会議員になった人もいるそうだけど、

親も子も孫も、日雇いで働き
ずーっとずーっとここで暮らします・・・なんて聞いたら

ちと寂しくなった。

ダイヤが綺麗なのと同様、紅茶が美味しいのも
そーゆー部分が加味されてるからなのね (。・´_`・。)





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

ゾウさん

ゾウさんも乗りました。

タイやインドは、象使いと3人だったけど
初の2人乗り♪


DSCF4969.JPG


ゾウの孤児院もちゃんとあり


DSCF5019.JPG


日本と違うところは、一旦保護したら墓場までヌクヌク。
野生には返さないそうで

寿命は結構長くて75〜80年くらい・・・人間といい勝負だゎ。


DSCF5021.JPG


水遊びしたりして暮らしてます。


DSCF4994.JPG


沐浴帰りに遭遇・・・はしゃぐ相方。
アンタは象を初めて見たんかい!?





紛争が2009年にやっと終わったスリランカ。

地雷で足を吹き飛ばされたゾウさんも
3本足で上手に歩いてました・・・痛かったろうに (ToT)


DSCF5033.JPG


紛争終結、平和がイチバン!
そーいえば、高速道路開通式に出席する明石さんと同じ飛行機でした。

スリランカは、これからグイっと発展するんだろうな。






ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

仏歯寺

インドの王女様がスリランカに逃げる時
髪の毛に忍ばせ、何とか死守した仏陀の犬歯。



DSCF4822.JPG


王位継承者の証なので
国のトップが代わるたびに一緒に引越し
キャンディの仏歯寺に落ち着く。

DSCF4856.JPG


この寺は政治と仲良しだから
もう引っ越さないね〜とガイドさん。

2階の祭壇にしまってあるので、歯は当然見られません(T-T)


DSCF4845.JPG


そうなるとペラヘラ祭りの時期にまた来たい・・・
場所取りやら渋滞やらで、大混乱らしいけど。


DSCF4821.JPG


パレードで仏歯を乗せるゾウさん。

鼻と尻尾が、下に着く長さのが美しいとされ
みんなから愛されたエリート象さんがはく製に。


DSCF4851.JPG


以前、相方が言ってたんですょ

“ ぽんちゃんが死んだら、はく製にしてリビングに飾る。
そしたらずーっと一緒だ! ” と。

(´-д-)-3 わたしゃ、心がゆがんでるんじゃないかと
心配になったけど

これを見て、わからなくもないなと。

でもね、ぽんちゃんの死後は
私が死ぬのを待ってもらって

一緒にガンガーに流してもらいます♪

ぽんちゃん、あまり急ぐと待ちくたびれるから
長生きしてくださいよ〜




ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

シーギリヤ・ロック、命がけ

自分の父を殺し弟の復讐を恐れ、
若い王様は岩山の絶頂に狂気の城を作りましたとさ、シーギリヤ・ロック。


DSC00121.JPG


シーギリヤ・レディも美しく


DSC00147.JPG

スリランカ旅行のクライマックス、
ずーっと楽しみにしてたんだけど


DSC00158.JPG


登る時には虹が出ちゃう嵐が来て・・・


DSC00164.JPG


横からの雨と程よく濡れた足場が
エアーズロックなんかよりリアルに怖く

これって、つるっと滑ったら転落死もあり得る???とか思い
わたしゃ必死でしたよ。


DSC00179.JPG


なんとか登りきったら
ワンコが出迎えてくれた・・・


DSC00175.JPG


そうそう、来年1月27日放送?・・・って言ってた
BS-TBS世界絶景紀行でスリランカをやるらしく

今回の現地ガイド、パーリタさんが
コーディネーターをしたそうで、ここの空撮もあるようです。

私の命がけっぷりが分かっていただけるかと。

そして帰路、

あんまりにも危なっかしかったのか
見かねたワンコが付き添ってくれました (^-^;


DSC00176.JPG


降りるまでずーっとついてくるのよ、
世話の焼ける人間だ・・・とか思われたんだろうか (ノω=`)


DSC00181.JPG


でね、ちょい前に事件が
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

スリランカのワンコ達

スリランカも、あちらこちらにワンコだらけ。

飼われてない子達も半ノラ状態。
誰かしらに世話になり自由に生きてます。

朝からカレー、食べてるんだろうな。


DSCF4710.JPG


寺にもいるし


DSCF4643.JPG


遺跡でも


DSC00035.JPG


牛と一緒に遺跡で過ごしたり・・・あ、首輪してた。


DSC00087.JPG


ホテルの敷地内でも追われたりせず

この子は、プールで溺れる相方を
不思議そうに眺めてました


DSCF4672.JPG


ワンコに優しいスリランカ、最高!




ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

インビテーション・ロックに登る

スリランカに仏教が最初に伝えられた、聖地ミヒンタレー。


DSCF4611(1).JPG


鹿に姿を変えた山神様に導かれ
統治していた王とマヒンダが出会った場所の白い塔。

かなり重要な、そのスポットに・・・おチビが!


DSCF4613.JPG


そして、インビテーション・ロックに登ろうとすると
ちょこちょこ付いてくる、・・・か、かわいぃ!


DSCF4615.JPG


かなり険しいので


DSCF4633.JPG


こーやって登るのよ!と4本足で手本見せられても
人間はヨロヨロで


DSCF4628.JPG


途中で見限ったらしく
ワンはさっさと下りて行きました・・・とさっ(;-ω-)ゞ







ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

雨オンナパワー、大炸裂

確かに雨季だったけど、こんな豪雨になるとは。
ワンコと雨宿り。

もちろん裸足です。
雨でぬれてる方が痛くないのよね。


DSCF4577.JPG


水泡型のルワンウェリ・サーヤ大塔、
真っ白なはずが、天気のせいで水色に。


DSCF4584.JPG


白く輝くよう、何かケミカルが塗ってあるらしい。

同じように、真っ白な学生服が黄ばんでくると
それで漂白するんだって。


時計回りに1周しようとするも
物凄い雨でパンツまでぬれて断念。

↓ あれは・・・風に飛ばされんと立ち向かう相方。


DSCF4577.JPG


全身びしょぬれでホテルに戻りひたすら乾かすも、


DSCF4595.JPG


エアコンに冷房機能はあっても
暖房はイマイチ・・・普段は要らないもんね。

諭吉さん達もドライヤーで乾かしました。


DSCF4594.JPG


この豪雨、いろんな所で決壊し
何十人も死亡者が出たらしい・・・

いやぁ、タイのスコール以来
人生で2番目くらいの降りっぷりでした (;´Д`)

ぽんちゃんが居なくてもコレって
・・・ もしや私だけってことなの???






ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

ひたすら裸足

スリランカの世界遺産は、ほとんど仏教史跡。

裸足になることは覚悟していたけど
かなりの距離を歩かねばならず・・・・

お坊さんもワンコも

DSCF4573.JPG


参拝者も ( 白い服でお参りするらしい )


DSCF4574.JPG


観光客も


DSCF4531.JPG


これが、すっごく痛い!!!

炎天下の火傷って最悪のパターン免れたけれど
大きな水たまりができてようが


DSCF4552.JPG


ジャブジャブ裸足で。


DSCF4547.JPG


こんなに裸足で歩いたのは、いつ以来だろう???

一番辛いのは、乾いた固い地面に粒砂利の道 (ノ∀;`)
針山を歩くようだった・・・

足の裏、強くなりました!








ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

ニゴンボは・・・

ヤシの木、ヤシの木、


DSCF4517.JPG


そして、・・・ヤシの木♪


DSCF4515.JPG


今回は、道路わきに ウシ 野生のゾウさん親子!!!


DSCF4519.JPG


近くてたまげたっ (・ω・ノ)ノ!



ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

この子、いたっ!!!

DSC00428.JPG


パルテノン神殿にいた、このワンコ。

今日のお昼、テレ朝のニュースでやってたギリシャ財政。

“ 大勢の観光客がいなくなったパルテノン神殿前 ”ってところで
この子が一瞬映っていたのを発見!!!

ちゃんと元気にやってたのね〜
わたしゃ、嬉しいよ〜 (*^o^*)



ニックネーム なぴ at 14:47| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

パルテノン神殿わんこ

財政破綻のギリシャで気をつけるべきは、
テロではなくスト。

だけど、混乱もなく街は静かなんだよねぇ。


DSC00385.JPG


オリンピック第一回大会や
最近のアテネ五輪

先日までスペシャルオリンピックスが開かれていた競技場


DSC00382.JPG


新聞等のデモ報道とは裏腹に

身なりのキレイな人たちが
シュプレヒコールもなく静かに歩いてるし。

それがデモだと聞く前は、どこかでコンサートでもあるのかと思ったゎ。
日本の方が、ガラが悪かったりして。

アテネで当たったタクシー運ちゃんは
皆洗練されていてビジネスマンのようだったし。
何なんだ、一体。


DSC00407.JPG


どこへ行っても
世間話は自分の国の不景気について。

あら、おたくも?うちもなのよ〜って話になり
とどのつまりは、世界中が景気悪いわよね〜って(;´Д`)

不況の煽りを受けているのはワンコも同じようで

小型犬は難を逃れたものの
気の毒な大型犬は、 “ みんなに可愛がってもらいなさい ” と
観光スポットの看板犬に。

観光客に可愛がられ
こ〜んなに懐いてて


DSCF4420.JPG


パルテノン神殿の日陰で寝てみたり・・・・・

↓ これが飼われてる子達。


DSCF4405(1).JPG


↓ こっちはノラ。


DSC00427.JPG


区別つかないでしょ。
ほとんどの子が立派なお犬様で


DSCF4418(1).JPG


これもワンコの生きる道なのか・・・
みんな、たくましいな (T-T)

ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

サントリーニのドンキータクシー

動物乗り物シリーズ!
ウマ、ゾウ、トラ( またがって写真だけ )、ラクダ・・・・・

お次は、ロバです!

断崖絶壁の上に街があるので


DSC00324.JPG


テンダーボートで上陸後
ケーブルカーかドンキータクシーで上がります。


DSCF4284.JPG


動物愛護を鑑み、
ロバたちの福利厚生ちゃんとしてますよと。


DSCF4287.JPG



乗ってから気付いた、

あ・・・、御者がいない(゜д゜;)

これが、私のロバさんです。


DSCF4298.JPG


たっ、楽しい〜っ!!!!

急いで駆け上がってみたり
勝手に休んだり、

人間は荷物程度にしか思われておらず
全てロバのペースです。


DSCF4310.JPG


中には抜かれるのが悔しく
進路妨害するロバもいて

ロバなりのロバ社会の内側を
見ちゃった気がする。

相方のロバは、とても負けず嫌いで
次々に皆を追い越し

一番にGOAL!
私は二番・・・


DSCF4317.JPG


青い屋根の教会や
( 久々ぽん吉登場! )


P1000063.JPG


美しい景色よりも


DSCF4352.JPG


サントリーニと言えば、ロマンチックなイメージがあるけど

やっぱりロバでしょう!


DSCF4320.JPG


クルーズ船のドンキータクシー案内には、
自己責任の文字が。過保護すぎるゎ。

こーんな楽しいモノ、逃す手はありません。
だって、ギリシャで一番の思い出だもの、
また乗りたいよ〜!

ほら、ロバに乗りたくなったでしょ!?

↓ この子達、お仕事が終わり、帰宅します。





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

クレタでダレる

今日 ( 6月30日 )も暑かった・・・・

で、クレタ島ベニゼル広場のダレわんこ。


DSCF4275.JPG


今日も炎天下は辛かった。
わたしゃ、焦げるかと思ったよ。

そしたら、恵みのスコールが!!!
日本の熱帯化、止まらんね。

ま、とにかく涼しい、やった〜


DSCF4265.JPG


クノッソス出土の万歳はにわ。
この子達、顔認識したょ (・ε・`*)
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

ロードス島のオスワリにゃんこ

バラの花咲く島という意味から
ロードスと呼ばれる・・・バラじゃないけど↓


DSCF4165.JPG


とうとうロードス島攻防記の舞台へ♪


DSC00252.JPG


ホントに島が城壁にぐるっと囲まれてる!!!


DSCF4203.JPG


チュートン・テンプル騎士団は消滅してしまったけど

900年後の現在、
戦士は消え医療活動のみ残っている聖ヨハネ騎士団。


DSCF4214.JPG


アントニオのイタリア騎士館


DSCF4213.JPG


負傷して収容された病院はそのまま博物館となり

団子状に積み上げてあるのは・・・
当時の石砲で、さらにカンドー!


DSCF4170.JPG


騎士団長の宮殿では
向こうからオルシーニが階段を下りてきそうだし。



DSCF4218.JPG


街中もそーんな感じで


DSCF4167.JPG


影響されやすい相方が、ボクも入団したいな〜と
言い出す前に退散っ!!! (;-ω-)ゞ

疲れきった足を冷やす。


DSCF4194.JPG


水着持参で行ったのに、あまりに冷たく入れず無念。


DSCF4191.JPG


そして、発見!

アイスが欲しくてオスワリしてるニャンコ。

ぽん吉だって淡白なワンコ用しか知らないのに

オバちゃんからもらって
味覚えちゃったんだろ にゃ (¬_,¬)b


DSCF4259.JPG





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

パトモスのワンコ

マリアとともにエフェソスへ行ったヨハネが
幽閉されたパトモス島。

そこの洞窟で黙示録を記しましたとさ。

てくてく歩きで洞窟へ


DSC00201(1).JPG


かろうじて、こんなサインのみ


DSCF4123.JPG


こんな険しい道で合ってるの?と


DSC00202.JPG


歩いていたら、気付いた・・・

こっ、これはっ

兄ヤコブの
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 風!?

タクシーで行こうとぷちぷち言ってたのに
俄然楽しくなっちゃう相方(*-∀-)ゞ

遠くにうちらの船が見える・・・遠くまで来たもんだ。


DSC00206.JPG


とってもスピリチュアルで涙が出てきたょ・・・ 浄土宗でもね (´-д-)-3


DSC00205.JPG


帰りのテンダーボートで発見!


DSC00212.JPG


乗船客みなを周り
愛想を振りまく看板犬。


DSCF4140.JPG


アンタも観光業従事の
立派な職業犬だねぇ!





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

クサダシのニャンコ

早く起きすぎてしまい、
凍えながら朝日を拝み


DSCF4074.JPG

パワーチャージ!で

お次はトルコのクサダシへ

入国手続きは、船がまとめてやってくれるので
客はそのまま下船して観光できちゃう♪

所々に船のお姉さんが立っていて誘導してくれます。


DSCF4078.JPG


トルコではエクスカーションに参加して
聖母マリアが晩年過ごした家とエフェソス遺跡へ。

15年前にも来たことがあるけれど( 私、若かった・・・(-∀-ノ)ノ )
ほとんど忘れちゃってる・・・
人間の記憶なんてそんなものよね (^-^;


家内安全と商売繁盛、お約束の世界平和を祈念して


DSC00150.JPG


そのままの遺跡は変わらず存在してて、
記憶が蘇ってきたような
そうでもないような (;´・ω・)


DSC00188.JPG


NIKEの、勝利の女神ニケ


DSC00167.JPG


これ、ナイスひらめきだとつくづく思う。

鶴丸に戻ったJALも頑張れ〜


絶対座っちゃうトイレ


DSCF4097.JPG


そして、もしや密着か!?の
近寄ってきたニャンコ


DSC00180.JPG


蛇退治を職業としたニャンコが多数派でした。


警戒を忘れた子が、ここに1匹。


DSCF4114.JPG





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

ミコノスのペドロくん

小さいけどウニ取り放題。
ギリシャ人は食べないらしい。

日本でやったら漁協が飛んでくるでしょうに・・・


DSCF4010(1).JPG


タコたち。


DSC00118.JPG


ペドロくん、アンタはいったい何代目なの???


DSC00122.JPG


白壁と・・・・


DSC00123.JPG


風車の町。


DSC00127.JPG


ラ・マンチャではなくとも
ミコノス島にあるじゃないのっ♪

やった〜!!!


DSCF4050(1).JPG








ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

クルーズスタート!

全長200メートル、客1500人と船員600人が乗れちゃう
デカいクルーズ船。


DSC00106.JPG


クルーズスタートで、まずやるのが避難訓練。


DSCF2993.JPG


サイレンが鳴ると救命胴衣着用でホールへ全員集合!

普通にエレベーターで行こうとしたら
客室係のお姉さんに非常階段を案内された
危機管理意識ゼロな私たち。
あぁ、そうだった (ノ∀`;)

み〜んなオレンジの人で埋め尽くされ( 去った後の図↓ )


DSCF2990.JPG


しっかりカメラマンが一人一人記念撮影もしてくれますょ(〃ω〃)

大きな船でも事故は起こってしまい
今年3月にも、高波で2名死亡 ( CBS )

ラウンジや廊下は映像のまんまで
みなさん、まったり飲んでたのに。

これが終わって、観光気分スタート!

紺碧の海!!!


DSCF4003.JPG


うちのぽんちゃんは
聞いて驚くなかれ、なんとスイミングが上手 (ノ▽〃)

一緒に泳ぎたいな〜なんて思ってたら

キレイに見えるけど、水質は東京湾の方が良いって聞いたよ〜と
相方は、いきなり興ざめな事を言い始めるのでした・・・・・・・・。



ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

ゼウス神殿前のワンコ

いつか行きたいと思っていたギリシャ♪


DSC00410.JPG


ユーロも導入し、オリンピックも開催。

そのうち直行便復活かと
待ちわびてたのに、トホホの財政破綻。

あきらめてドバイ経由で
ヨロヨロっと行ってきました。

第1ワンコ発見はゼウス神殿前で。


DSCF2972.JPG


ハドリアヌス門の向こうにはアクロポリスが。
フツーに視界に入ってきて、ちとカンドーした♪


DSCF4386.JPG


こんなサインも道端に。


DSCF4407(1).JPG


ヨーロッパは5年ぶりくらいなのか!?
で思い出した、

適度にほっといてくれて
フツーに旅がしやすい!

ギリシャ、サイコー!


ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

許せ、ぽぽ

P1000065.JPG



お留守番、よろしくお願いします。


ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

ピンクシティ

ピンク星人が楽しみにしていた街、ジャイプール!

英国アルバート王子の訪印から始まった
建物がピンクに塗られた “ ピンクシティ ” ♪


DSCF2565.JPG


万里の長城みたいな城壁があったり


DSCF2593.JPG


10年ぶりくらいに象さんに乗り


DSCF2606.JPG


マハラーニな気分で


DSCF2642.JPG


私は楽しんでたんだけどね


DSCF2684.JPG



相方、体調を崩す。

最終日にとうとう崩れ、悪寒嘔吐下痢で医者にかかりました。
旅行中の疲れがたまったのと、ちょっと夜冷えたしね。

香辛料で下痢ピー派なのに
ターリー完食が失敗だったか。


DSCF2300.JPG


幸い、最終日で観光を終え
空港に向かうのみだったので
良かったと言えば良かったのか・・・

処方してもらった薬が、また効く!
インドの下痢はインドの薬だゎ・・・

とは言え、すぐ完治とはいかず

機内もトイレに近い席にしてもらい
成田着いてすぐも、行ってくると言い残し失踪。

携帯の電池切れで、仕方なく捜索してたら
健康相談室で検温してるのを発見しました、とほ。

ぽんちゃんとの感動の再会も
オチリに力を入れないよう、あっさりと。

相方の体調は、すっかり治りましたが

今度は私が・・・・ぷちインド病!?
輪廻から解脱しようとまで重症ではないけど。

“ この世には2つの世界がある。インドと、それ以外 ”
意味がわかったような。


DSCF2669.JPG


ヘンナもすっかり消え、さびち〜


DSCF2517.JPG


さぁ、また行くわょ♪

次回はシロダーラが気持ち良いと感じられるように。
マハラジャ・エクスプレスも乗ってみたい。

では最後に。

“ なぜ旅に出るのか? それはオウチに帰るためである ”

我ながら名言!(ノ▽〃)
ちょいとニーチェ風味だわっ。


ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

タージ・マハル わんこ

良いお天気で
お目当てのタージマハルへ

メインゲートでワンコが出迎えてくれ


DSCF2408.JPG


我はモデル犬なり・・・・思い込んでる!?
今日も観光客のカメラに収まってることでしょう。


DSCF2408(2).JPG


昨夜の豪雨のおかげで、一段と白くキレイに♪


DSCF2422.JPG


ミナレットが倒れても霊廟にぶつからないよう
ビミョーに外側に傾いて建設されてるんだけど、


DSCF2424.JPG


写す私が傾いてたみたい・・・残念。


観光地でガイジンと写真を撮るのが面白いのか
小学生に取り囲まれる私。


DSC00068.JPG


のっぺり顔で黄色い肌、小さい人種は
インドではまだ珍しいのか、あちこちでお呼びがかかる・・・

日本企業も多く進出してはいるけど
まだデリー周辺くらいなのか!?

はぃ、よく見てください。
インド兄ちゃんは裸足、私は靴カバーをして水を持つ。


DSC00088.JPG


入場料、国民は 20ルピー ≒ 40円なのに

ガイジンからは、ぼったくって 750ルピー ≒ 1,500円
ミネラルウォーター + 靴カバー込みだけど、たかっ。

世界中から毎日満員御礼
タージさん、かなりの収入ですね・・・


そして、車に戻る途中コロんコロんと
いるじゃないですか♪


DSCF2470.JPG


気の毒な牛さん、
果敢に向かってくるオチビたちを
尻尾で面倒くさそうに追っ払っていた・・・


DSCF2468.JPG

あまりのカワイイさに心奪われ

目の前にいた運転手さんに全く気付かず
遠くまで行ってしまったょ・・・


ヴァラナシでテロ
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

インドの車窓から

駅への道は大渋滞。

他の国なら道端にいる牛も
インドでは中央分離帯へ出てきて、まったりんこ♪


DSCF2348.JPG


牛をどかすのに運転手さんも参戦。
ちなみに彼、ヒンドゥー教徒でした。


DSCF2347.JPG


アラムさんの困った顔、見てください。
乗る列車が13時間遅れているとのこと。

そして、この頃私たちは近くに牛がいても特に驚かなくなっていた。


DSCF2350.JPG


次にくる2本の列車に席がないと
まるで囚人列車のような、エアコンなしに9時間乗ることに。


DSCF2360.JPG


アラムさん、
使えないポーターを怒鳴りつけ
スーツケースを1人で2個持ってガラガラと走る走る。


DSCF2351.JPG


私も相方も彼の速さについてくだけで精一杯。
あまりの勢いに、人混みの中は道が開けてました・・・


DSCF2356.JPG


ホームからホームへ移動し、席は無いと言われ続けたけど

席を探しに列車に乗り込んで、空いてると言い張り
とりあえず座ってチャイでホッと一息。


DSCF2365.JPG


なんと彼は
ムンバイのホテル爆破テロや北京五輪時のチベット人の暴動も

今から行くんでよろしくね♪と電話1本で
日本語通訳として取材同行させられたそうで。

大男でもないのに、あの力。御見逸れいたしました。


そして、お約束のトイレ!

穴のある側がオチリ。
終わった後、コップに水を汲んで・・・・・


DSCF2362.JPG


線路に落としてきた私のウン、今頃どうなってるんだろう?

エアコン付2等車なので
乗り合わせた乗客は官僚夫人やドクター
それなりの人たちなのに・・・・・


DSCF2371.JPG


床をネズミが走り抜ける空間、私はもう何も怖くないゎ。


DSCF2384.JPG


私は上の寝台で
カーペットのように重い毛布をかぶり爆睡。

相方は、周りの人に奢り奢られ9時間
インド人が好きな揚げ物ばっか食べて過ごす。

この差が、後々の体調に影響したんだろう・・・

到着は、どしゃぶりの雨で吐く息が白い!
さすがに彼だけじゃ運べません。


DSCF2395.JPG


現代っ子少年は携帯電話が終わらず
アラムさんに叱り飛ばされてました。


DSC00047.JPG


今の時期雨は珍しいですよと
ぽん吉は成田なのに、ソロでも雨オンナパワー炸裂。

翌日はタージマハルに行く予定なのにとボヤいたら

天が雨を降らせ、砂埃を洗い流してくれる
タージマハルはより白く美しくなってるはずだと。

そうなんですよ、雨オンナのみなさん
God is always blessing us!

足しか写ってないけど


DSCF2364.JPG


お兄さん、アンタ良い事言った!
ずーっと私の記憶に残るであろう名言でした。

ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

サルナートで話が食い違う

ヴァラナシには、お坊さんの観光客が多いんですょ。
ミャンマー ( ↓ ) 、タイ、中国・・・


DSCF2278.JPG


日本からも、尼さんらしき小さなお婆ちゃんが
大きなリュック背負ってトコトコ歩いてました、たくましいなぁ。

近くにある仏教の聖地サルナートへ行きがてら
沐浴風景も観光するようです。


DSCF2309.JPG


発祥の地なのに
現在の仏教徒はインド人口の0.8%
廃れちゃったのね〜


DSCF2332.JPG


で、みなさん知ってた?衝撃の真実。

法事の最後とかに、よく和尚さんがしてくれる
お釈迦様の偉大なお話。

だけどね
シャカ族の王子と言えども、所詮は男子。

修行中に、美しい女性に甘いお粥をもらって
悟りを開くのを失敗。

それを見た5人の弟子は、愛想を尽かして立ち去り
( 修行が辛くて逃げ出したんじゃなかったのか。 )

ヤバイと思ったお釈迦様は頑張って悟りを開き


DSCF2333.JPG


弟子達を追いかけ、ごめんなさいをして

初めて説法を行ったのが
この地サルナート。


DSCF2339.JPG


コーヒーフレッシュ “ スジャータ ” の由来は
彼女の名前からだったとインドで知るなんて。

こーゆー昔話は、
どれがホントでどれがウソなのか
よくわからんけど

結局宗教って、自分達に都合の悪い事は言わないのよね〜と
そこんとこ、妙に納得しました。


DSCF2330.JPG


お寺にいたワンコ。
飼われてるんじゃなくて、勝手に住んでるんでしょう・・・
とても人馴れしてます。


DSCF2341.JPG


街中には

皮膚病で痒そうだったり
痩せこけて、あばらが浮き上がってたり

牛と一緒にゴミをあさってたり
体に腫瘍がぶら下がってたりする子たち。

ワンコの平均寿命は
すごく短いんだろうな。

だけどね、オヤツもらってるワンコもいて
ちょっと嬉しくなった。


DSCF2291.JPG



ニックネーム なぴ at 00:00| Comment(1) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

ガンガーの沐浴

ヴァラナシの朝は、物凄く早い。

私も暗いうちにホテルを出ると
すでに沐浴セットを持って、
大勢の人がガンガー目指して歩いてました。

沐浴すれば、現世での全ての罪が
洗い流されちゃうんだそうな。

まだ太陽出てないけど、済ませた人々。
更衣室もあるのに、おっぱいポロリは気にならないらしい。


DSCF2180.JPG


川はゴミだらけ、チッコ&ウン臭がしてる箇所もあるけれど


DSCF2279.JPG


みなさんそれぞれ
頭洗ったり、洗濯したり、魚釣りしたり、泳いだり・・・
川岸の火葬場から遺灰が流れてきたり。


DSCF2266.JPG


聖水だから、何メートルか離れれば
水はキレイになるそうで

あぁこれが、信じる者は救われるの気合だ・・・


DSCF2250.JPG


私は、手でちゃぷちゃぷしかできなかったけど
次回来た時は、思い切って入ってやろうじゃないのっ!!!


この動画、
口をゆすぐ人、フラワーキャンドルを売る女の子
観光客とボート屋さん。

ガートの様子が盛りだくさんです。





おチビ先生の指導で ( 左上 )
ヨガもやってました。


DSCF2253.JPG


私も
昨夜の結婚パーティーの残骸が残る
ホテルの中庭でヨガやってきました!


DSCF2295.JPG


鳥の声を聞きながら
お坊さん先生に言われるまま呼吸をしてたら

体の中から、赤い光が出てくるような・・・・・・・・気がした。




今回のガイドさん
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

ガンガーに浮かべてみた!

ヒンドゥー教徒の聖地ヴァラナシ。
インド全土から信徒さんが訪れ・・・


DSCF2173.JPG


毎晩ガンガーで火を捧げてお祈りします。

いつもと違うのは
観光DVDの撮影日だったこと。

水色シャツのお兄さんが撮影チームを仕切り、


DSC00009.JPG


その奥では
ボス僧侶のおじさんも気合入ってます。


DSC00008.JPG


さぁ、アールティのスタートですょ!

もくもくと煙が出てきて・・・


DSC00032.JPG


私の前で祈りを捧げる彼は
ダンサーではなくお坊さん。


DSC00018.JPG


お顔、見てみたい!?


DSC00030.JPG


儀式の間中、彼の姿をずーーーーーーっと眺めていた私。

カースト最高階級でイケメンかぁ〜と
胸がドキドキしちゃったり♪

正直ぽんちゃんの事はすっかり忘れてたょ。

相方は、撮影のお兄さんの指示出しが気になり
彼の動きをずっと目で追っていたそうです。( 右下 )




その後、私もフラワーキャンドルをガンガーに流し


DSC00040.JPG


お迎え待ち中のグッチャグチャ。

大混乱の中、車に乗り込んで帰りました。







ニックネーム なぴ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

インド門で日向ぼっこ

ぽん吉としばしの別れ。
飼い主のご褒美です。

ちょいと早いけど、
2011年の家内安全と商売繁盛を願い
エベレストを拝んどきました。
これで来年も安泰だっ!


DSCF2979.JPG


インド門にもワンコいますよ♪


DSCF2024.JPG


兵隊さんが歩いても、
全く気にせず寝転がり続ける・・・


DSCF2015.JPG


お庭にはワンコが。
ぽん吉も芝生でゴロゴロさせてやりたい。


DSCF2059.JPG


飛行機を見て、
ぽんちゃん何やってるのかな〜と
思いを馳せてみたら・・・


DSCF2084.JPG


持参したオモチャには殆ど食いつかず
スタッフのお兄さんにタックルしてたらしい。


ニックネーム なぴ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

エジ最終話

カイロの考古学博物館へ行き るんるん

DSCF2696.JPG

すごすぎるお宝がザックザク ぴかぴか(新しい)
そんなお宝をズリズリ引きずって、素手で運ぶスタッフの人たち あせあせ(飛び散る汗)

日本に来る展示品がカスに見えちゃって、
何ゆえチマチマ並んで見てたんだろうとアホらしくなるくらいで 顔(なに〜)

観光シーズンでも必ず客足が途切れる時があって
閉館間近には、黄金のマスクだのミイラだの独り占め グッド(上向き矢印)

つーか、人間2人 VS マミー大勢 = 人間の負け モバQ
そそくさとヒンヤリ出てきました 人影 あせあせ(飛び散る汗)
ラムセス2世のミイラに “ アンタ、自分大好きは後世ではずかしいょ〜 ” って伝えて 顔(ペロッ)

国外へ展示に出してくれないレベルのものばっかが
60エジポン≒12ドルで見れるなんて ( ミイラ室は別途かかるょ ) 顔(笑)

これからエジへ行く人ポチッてね クリア 私はこのサイトでリサーチしました ひらめき
まだまだザクザク発掘中で、ミイラ室も空のショーケースが準備されてたので
後から行けば行くほど、お宝が追加されてることでしょぅ ダッシュ(走り出すさま)

それから最後に、シーシャ ( 水タバコ )喫煙

めくるめく旅ですっかり忘れてたのに、
吸いたいって言ってたのを覚えてて、注文してくれました 揺れるハート
マハさん、アナタはガイドの鑑です ひらめき




吸うと、中の水がブクブクします るんるん
リンゴ味でフルーティー、優雅な気分になれました いい気分(温泉)



若い頃は旅行に行くたび 飛行機
“ ここで暮らしたら、どんな人生が待ってるんだろう グッド(上向き矢印)
とか思い描いちゃったりしたけど 顔(ペロッ)

DSCF2712.JPG

最近は “ さぁ、おうちに帰ろう 家 ” と往生際悪くならないのが不思議ですゎ 顔(チラッ)
犬(笑) ぽぽが待ってるからなのか ?  歳をとったからなのか ?

この魔女のような手で ( 花嫁さんとかがやるんだけどあせあせ(飛び散る汗)
日本に帰りましたとさっ ダッシュ(走り出すさま)

DSCF2708.JPG





ついに、手に入れるっ!!!
ニックネーム なぴ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

モハメドアリモスクのわんこ

旅も終盤にさしかかり、モハメドアリモスクへ るんるん

DSCF2688.JPG

DSCF2659.JPG

黒を着て 人影 全身隠すのは、
すごく美人ゆえ自身を守っているのか
外見がすごく残念な人のどちらかなんだって、周りの人を守るために 顔(イヒヒ)

ムスリムのマハさん かわいい
ラマダン時には 晴れ 朝のお祈りの後は、食べないどころか水さえ1滴も飲まずに
40度50度猛暑の中、ガイドの仕事をするそうです ダッシュ(走り出すさま)

大変そうな戒律が沢山あるのに
“ イスラム教は簡単ね、仕事があったら後でまとめてお祈りすればいいから ” と言い
“ イスラム教徒に生まれてなかったら、絶対入る ” とまでおっさります ひらめき

ちょうど 時計 礼拝の時間と重なり、
モスクでみんながお祈りするを見ていたら、あまりに神聖でウルウルきちゃいました 顔(泣)
カンドー屋さんの私、毎度のことなんだけどね あせあせ(飛び散る汗)

DSCF2682(2).JPG

そして、マハさんにもらったスカーフ留め ぴかぴか(新しい)
ありがとぅ 揺れるハート またエジプトでスカーフかぶるよ 飛行機

DSCF2761.JPG

で、考えちゃいましたょ グッド(上向き矢印)
TV “ 曲げられない女 ” とか “ 働きマン ” とか “ anego ” とか
涙ナシでは見れない私 もうやだ〜(悲しい顔)

この複雑な日本社会でブレずに強く生きていくには、
心に拠り所が必要なのか あせあせ(飛び散る汗)

が、しかし致命的なことに ー(長音記号2)

ネイルやったら、次のお祈りの前に取らなきゃいけない たらーっ(汗)
化粧は落とせるにしても・・・カルジェルは無理でしょぅ もうやだ〜(悲しい顔)

えっ、私の信仰心ってそんなもの exclamation&question
ネイルは・・・・・・心の癒しだから 顔(ペロッ)
だけどね、神様がいると信じることにしました 揺れるハート

ピンチの時、いつも “ ばぁちゃん、力を貸して グッド(上向き矢印) ” と唱えてたけど
神様にもお祈りし、天の恵みを感謝しなきゃねっ 揺れるハート

そーんな気持ちになってた私の前を1頭のわんこが・・・ 犬(足)

DSCF2692.JPG

走ってきたかと思ったらいきなり フン

DSCF2693.JPG

す、すっきりできて良かったわねっ 顔(汗)
俗世にビューンと引き戻された私でしたとさっ 顔(ペロッ)





みなさん、知ってた?
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

アブシンベルのわんこ

あと数回でエジ編は終わるのでご辛抱を・・・ 顔(ペロッ)

うちの母親が大絶賛してたアブシンベル神殿へ るんるん

DSCF2582.JPG

もちろんわんこいますよ 犬(笑) 犬(足)

DSC00235.JPG

自分大好きな 揺れるハート ラムセス2世 たらーっ(汗)
年2回太陽の光が、奥の自分の像に射すそうで 顔(チラッ)

DSCF2634.JPG

次回は2月22日の プレゼント お誕生日 バースデー ってことで
今一歩届かず・・・

惜しいっ、当日光が射すのを見たかった・・・・・・ バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)






続きを読む
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

ヌビア人のお家に

ファルーカ ( 帆掛け船 ) に乗った時 船


DSCF2534.JPG


操縦してたヌビア人少年たちが ぴかぴか(新しい) オサレさんで
ツメにヘンナをしてて “ お姉ちゃんがやってくれた ” と グッド(上向き矢印)

マハさんに曰く、カイロは高いけどアスワンは安いのよ〜
で、予約して行ってきました るんるん


お家はもちろんヌビア人街にあり 家





“ うちに変なアジア人が来てるぞ〜 ” ってことなのか
代わる代わる10人くらいと握手しました あせあせ(飛び散る汗)

目 目がパッチリで鼻筋が通っていて小顔なのに長身
肌が黒いからか、シミシワ毛穴は全く見えずに美肌 ぴかぴか(新しい)
ラダメス将軍がアイーダに惚れちまったのがよ〜くわかりました ムード

で、準備が整いやってもらうことに グッド(上向き矢印)

ふと私は我に返る・・・日本に帰れば 雪 真冬 顔(なに〜)

コートにブーツを履いて隠れちゃうので
控えめに右手だけ 顔(チラッ)


DSCF2540.JPG


マハさんは、両手と足首にガツンと 雷


DSCF2547(1).JPG


そして、テーブルの上のコーヒー 喫茶店
飲み終わったらカップをソーサー上に裏返しに置きます。
ヘンナのお姉ちゃんが、カップの内側を見て人生を読んでくれるんですゎ ひらめき

誰にでも当てはまるような曖昧な表現じゃなく
星座は△△とか具体的に言い当て あせあせ(飛び散る汗)

よくありがちな、
10個中2個当たってるから当たるように感じる占いとは異なり
全て当たっていた・・・ がく〜(落胆した顔)

不思議な気分になり、未来のお告げももらって 揺れるハート
帰路につきましたとさっ 車(セダン) ダッシュ(走り出すさま)






少年ょ、ありがとう
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

未完オベリスク前のわんこ

アスワン行って、
完成して たら 最大になってたというオベリスクを見に るんるん


DSCF2493.JPG


もちろんいますよ 犬(笑) 犬(足)
人間がすぐそば通っても全く気にせずお昼寝 眠い(睡眠)
ダックス基準になってる私は、“ 足、長っ exclamation×2 ” と
しみじみ思ってみたり グッド(上向き矢印)


DSCF2499.JPG


来る人来る人、まずはこの子達を必ず カメラ 激写し グッド(上向き矢印)

いよいよオベリスク ぴかぴか(新しい)


DSCF2510.JPG


作成途中でヒビが入ってしまい未完となったんだそうな ー(長音記号2)


DSCF2502.JPG


そして、
チビッ子の頃、社会の授業で必ず出てきた “ アスワンハイダム ”


DSCF2421.JPG


ここも、わんこ沢山で 犬(足) 犬(足)
ダム撮っても面白くないのか、観光客はお約束通りわんこを カメラ 激写してました ダッシュ(走り出すさま)


DSCF2423.JPG


イスラムのマレーシアでは 犬(笑)
インド系ポルトガル人家の庭先でしか見なかったのに・・・

ユル〜いトルコは置いといて あせあせ(飛び散る汗)
エジプトでこんなに見えるとは・・・・意外でしたとさっ ダッシュ(走り出すさま)
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

ルクソールのマック

ルクソール神殿へ行き グッド(上向き矢印)


DSC00150.JPG

DSC00151.JPG


相方が遺跡の隙間から看板見つけてソワソワし始めました モバQ
待ちに待っていたもの、それは・・・・・マック exclamation×2


DSC00113.JPG


ヨーグルトを毎日食べ、エジ下痢にもならず快腸快便な相方 顔(イヒヒ)
食べたいからではなく、バスタオル タオルケットが欲しいと
日本でリサーチしてたんですゎ 顔(汗)

で、お願いして連れて行ってもらい 車(RV)


DSC00158.JPG


勝手知ったるマハさん、 手(チョキ) 2つくださいと。


DSC00160.JPG


観光客がこぞって買いにくるんでしょぅ ー(長音記号2)
ドル・エジポン・ユーロで買えます るんるん


DSC00162.JPG


妹がお土産に欲しいと言ってたので、
かさばるのにスーツケースに頑張って詰めましたょ ダッシュ(走り出すさま)
姉はエライなぁ 顔(チラッ)

10年くらい前ノルウェー行った時、
マックのセットが1,500円くらいでビックリしたけど あせあせ(飛び散る汗)

エジプトは、ダブルビッグマックが20.91エジポン≒400円で
他の物価と比べれば、やっぱり高めになるのか たらーっ(汗)


DSC00161.JPG


外観もマックだけ景色に浮いてる感じでした ひらめき


DSC00163.JPG


一つ目標を達成した Good 相方、次の目標は サッカー エジプト代表ゲームシャツ グッド(上向き矢印)
ちょうどアフリカ選手権の真っ只中でエジ代表はファイナルに残る健闘ぶり ぴかぴか(新しい)
サッカー大好き国民なので当然品薄状態 ふらふら

これまた色んな人を巻き込みます ・・・ マハさん、ホントにごめんね 顔(泣)









ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

カルナック神殿のわんこ

観光地行けば 犬(足) わんこありでカルナック神殿にもいました るんるん


DSC00014.JPG


人に慣れまくってます 犬(笑)


DSC00017.JPG

DSC00025.JPG


そして、おじさんも カメラ わんこを激写 グッド(上向き矢印)


DSC00090.JPG


この顔を見てぽぽを思い出し ダッシュ(走り出すさま)


DSC00080.JPG

DSC00085.JPG


ぽぽときたら、オチリでしょぅ 揺れるハート


DSC00096.JPG


そして、子犬に遭遇 犬(足)


DSC00099.JPG


動画もどぅぢょ 映画

疲労度MAXな私の、渾身の “ カワイィ〜 ” を聞いてやってください あせあせ(飛び散る汗)
まったく声に力が入ってない ふらふら



ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

メムノン巨像前のわんことハピ様

王家の谷に行く前、


DSCF2154.JPG


ちょこっと寄ったメムノン巨像 るんるん

夜明けに泣いていたらしいけど、修復後はもぅ泣かない 顔(汗)


DSCF2162.JPG


もちろん、わんこいました 犬(足)


DSCF2163.JPG


そして、国籍を問わず観光客に カメラ 激写されていた・・・


いつも 犬(笑) ぽぽにフィラリアのお薬をくれる ハピ様 を発見 ひらめき


DSCF2159.JPG


やっと、会えました 顔(泣)



この日からクルーズ船で3泊4日 船 パッキングの必要がないから楽チン グッド(上向き矢印)
思いっきり荷物広げました 顔(ペロッ)


DSC00003.JPG


隊列を組んでナイル川をGO グッド(上向き矢印)





DSC00168.JPG

DSC00173.JPG




この頃、相方は・・・・
ニックネーム なぴ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

まだまだ登るょ、ピラミッド

最古のピラミッド、
サッカラの “ 階段ピラミッド ” 前の 犬(笑) わんこ 犬(足)


DSCF2141.JPG


マスタバ墳 ( 積上げてるだけ ) のため、中には入れません たらーっ(汗)

なので、下 “ 赤のピラミッド ” グッド(上向き矢印)


DSCF2118.JPG


蟻んこになって入ってきました ダッシュ(走り出すさま)


DSCF2123.JPG



そして 犬(笑) わんこ 犬(足)



DSCF2124.JPG



続きを読む
ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

スフィンクスのオチリ

ぽんちゃん 犬(笑) を思い出しながら カメラ オチリも激写してきました グッド(上向き矢印)


DSCF2090.JPG


スフィンクスのカワイィオチリ 揺れるハート です るんるん


DSCF2091.JPG


そしてお約束の ・・・
スフィンクスの 目 視線の先は グッド(上向き矢印)


DSCF2100.JPG


やっぱり、ケンタとピザハットでした ダッシュ(走り出すさま)


DSCF2110.JPG





ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

ギザピラミッドのわんこ

今回の夏休みはエジプトに行ってきました るんるん
ここんとこ連続して近場続きだったので
久々のロングフライトは 顔(なに〜) ゲッソリ・・・

疲れすぎてホテルであまり眠れず、体に異変を感じた私 あせあせ(飛び散る汗)
心音が不規則になってて、今にも止まりそうだと訴えても あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)
相方は信じてくれなかった・・・ 顔(泣)


虹 翌朝 晴れ 私のテンションを上げてくれたもの グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)
それは部屋の窓から見えていた〜 るんるん






かわいい      かわいい      かわいい      かわいい      かわいい      かわいい      かわいい  



朝食を食べ終わると明るくなっていて
あまりにフツーに存在しててビビった私 あせあせ(飛び散る汗)


DSCF2030.JPG


チケット売り場で1番に並び開くのを待ち Good


DSCF2036.JPG


目 その時見つけた 犬 働くわんこ 犬(足)
車をくんくんチェックしてました グッド(上向き矢印)


DSCF2037.JPG


いざピラミッドの中へ るんるん
蟻んこのように這いつくばって登りました ダッシュ(走り出すさま)

凸凹の表面、本当はこーゆー風に平らだったそうな ー(長音記号2)


DSCF2046.JPG


ゾウ・トラときたら・・・・ ひらめき ラクダも乗っちゃいましたよ るんるん


DSCF2076.JPG


そして、お約束のわんこ 犬(足)


DSCF2077.JPG


下 今回のガイドのマハさん 揺れるハート
お家は大豪邸で隣のモスクはお祖父ちゃんが建立というくらい あせあせ(飛び散る汗)
お金持ちのお嬢様でカイロ大卒のエリート ひらめき


DSCF2061.JPG


今までの旅行でイスラム圏でのガイドと言えば、
いつも男性か女性でも華人だったのでちょいとビックリ あせあせ(飛び散る汗)

国内線に3回も乗るので、各都市でガイドさんが違うのかと思ったら
飛行機 一緒に飛びます 船 一緒に乗りますと聞いてさらにビックリ あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)

こりゃ幸い 揺れるハート と興味津々で色んな事を教えてもらおうと企む私でした 顔(イヒヒ)

つづく soon

ニックネーム なぴ at 00:00| 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

マレー鉄道

“ 世界の車窓から 電車 ” 風で 映画


ちゃっ るんるん ちゃらっちゃ るんるん ちゃらっちゃちゃ るんるん ちゃら〜 るんるん


音出るょ カラオケ


派手柄な車両が食堂車です 下





長い あせあせ(飛び散る汗)
だけど途中で男の子が手を振ってくれるよん るんるん
駅のホームがフツーに通学路でした あせあせ(飛び散る汗)






シンガポール入国の書類を配る車掌さん 下

うちらを見て “ ジョホールバル( だから要らないね ) ” と言ったのはさすが Clap
切符拝見の時、ちゃんと覚えてるのね ひらめき






目 下を覗き込むと線路が見えるのってワクワクするよねっ るんるん
○んこもチッコも垂れ流して、鉄道の旅は続きましたとさっ ダッシュ(走り出すさま)





途中、水が出ないと修理し始め1時間半遅れで到着 ダッシュ(走り出すさま)

大丈夫、水が出ないくらい平気よ グッド(上向き矢印)

スコップ担いで “ 場所 ” を探し歩き モバQ
砂漠の窪みで フン だってしたことあるんだから、私 Good

ぽぽ 犬(泣) だってお外でしないのよっ たらーっ(汗)

あれ以来、もぅ何が起こっても動じないのょ 顔(イヒヒ)

ニックネーム なぴ at 17:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 飼い主のご褒美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする